日産・自動車大学校の新型コロナウィルス対策基本方針(改訂5版)

新型コロナウィルス関連のお知らせ掲載日:2021.10.05

学生、保護者、学校関係者の皆様

2021年10月1日

 

日産・自動車大学校の新型コロナウィルス対策基本方針(改訂5版)

 

日産・自動車大学校

学長 本廣好枝 

 

1.はじめに

 新型コロナウィルス感染拡大により、学生や保護者の皆様を初め多くの学校関係者の皆様には、ご不便とご心配をおかけしております。

 特に本年7月に出された4回目の緊急事態宣言下では、学生保護者の皆様に多大な協力をいただきながら、学科授業を在宅リモート授業に切り替えるなどで、年間のカリキュラムを大きく損なうことなく学校運営を継続してまいりました。

 このたび、9月30日をもって19都道府県の緊急事態宣言が解除され、各種制限が段階的に緩和となることを受け、日産・自動車大学校では新型コロナウィルス対策の基本方針を維持継続しながらも、10月より段階的に通常授業に戻していくことを決定いたしました。

 

2.今年度前期の教育活動と後期の予定について

 今年度前期は期間中2度の緊急事態宣言が発令される中で、在宅でのリモート授業や情報ツールを利用しての教育コンテンツの提供により、学生の皆様には積極的に学習に参加していただき、前期のカリキュラムを遺漏なく終了することができました。

 この10月から始まる後期では、就職活動や資格取得の活動が本格化してまいりますが、新型コロナ対策を緩めることなく、感染防止に万全を期した学校運営を展開してまいります。

 

3.学生の学内外の修学活動対応について

海外渡航に関して

・学校行事や学生個人の海外渡航は当面自粛を継続として、やむを得ぬ場合は外務省海外安全情報を確認してその勧告に従った対応をしていただきます。

就職活動に関して

・就職活動では就職先企業の方針に従い、感染予防に十分配慮した対応をいたします。

・就職関連研修につきましても、研修先企業と連携した感染予防対応を十分に行いながら、カリキュラムを実行してまいります。

学生イベント、クラブ・サークル活動、学外活動

・日産自動車、KONDOレーシングと共催のスーパーGTレース2021シリーズへの学生参加については、7月の緊急事態宣言発令以降は学生スタッフの参加を見合わせてきましたが、今後は状況を踏まえて レース主催者とも相談しながら判断していくことといたします。

・各校でのクラブ・サークル活動や学生イベントは、緊急事態宣言下で一旦全活動休止の措置を取りましたが、この後期より感染防止が徹底できることを条件に、順次活動再開を検討してまいります。

 

4.学内感染予防と健康管理指針について

①「感染予防対応マニュアル」を各校に配備し、該当事項が発生した場合に教職員が共通で迅速な行動

を取れるようにしてまいります。

②登校時の体温測定を徹底し、在校中の手洗いや感染防止エチケットの遵守、教室の換気、消毒薬の

設置、マスクの準備等に万全を期してまいります。

③一密、三密を回避するために、教室での座席配置や授業時間調整等の工夫を継続してまいります。

④食堂ではパーテーション設置により対面座席を無くし、時差利用により人混みを避ける工夫を継続して

まいります。

⑤学内では教職員はマスクを常時装着し、学生の皆様にも同様の対応を図っていただきます。

⑥学生寮の生活空間での感染防止対応に万全を期してまいります。

⑦その他、厚生労働省、文部科学省の指針に従い、学生と教職員の健康管理を図ってまいります。

 

 尚、日産・自動車大学校では、このような状況が今後も続くであろうことを念頭に、学生の居住空間の環境改善に積極的に取り組み、今年度より教室、実習場、更衣室等での換気性能向上の工事に順次取り組んでおりますことを申し添えさせていただきます。

 

 以上を新型コロナウィルス感染防止対策の基本方針として取り組みを継続してまいります。

 尚、今後の感染状況によっては学校活動に影響が出ることも予想されることから、学校ホームページ等にて最新状況を随時展開してまいります。

 ご不明な点やその他のご相談につきましては、各学校にお問い合わせください。