LV授業

全てのニュース掲載日:2019.11.27

LV授業

11月27日、株式会社オーテックジャパン様によるLV授業が、当校の2年生向けに開講されました。

株式会社オーテックジャパンは、日産自動車のグループ会社で、カスタムカーや福祉車両、商用特装車の企画、開発、生産、販売を行っている会社です。毎年、当校の2年生向けにLV授業を開講してくれています。

また、2019年度からはSUPER GT300のスポンサーでもあります。

 

LV(ライフケアビークル)とは、福祉車両のことです。

学生たちは、実習車両NV350キャラバンに、実際車いすに乗ったまま電動リフターを体験したり、車両の設備について説明を受けたりしました。さまざまな工夫が凝らされていて、とてもスムーズに車いすを乗り入れることができました。

日本は今後さらに高齢化も進み、ライフケアビークルにも多様性が必要とされるようになります。

学生のみなさんもその時代に合った素晴らしい整備士になってほしいですね。

株式会社オーテックジャパンの皆様、ありがとうございました。

※株式会社オーテックジャパンのサイトはこちら

LV授業
LV授業
LV授業
LV授業
LV授業
LV授業