【ラジコンクラブ】チャルくんのムセンジョジョン製作記 #1

お知らせ掲載日:2021.07.21

【ラジコンクラブ】チャルくんのムセンジョジョン製作記 #1

ラジコンクラブに国際自動車整備科のチャルくん(留学生:韓国出身)が入部してくれました!キッカケは実習場で思う通りにラジコンカーを操縦し、華麗なドリフトを決めている学生達が目に留まったからのようです(汗)。

操縦テクニックや走行性能の奥深さはこれから追求する?にしても…まずはカタチから入ってもらいます!ドリフトするのに必要なのは「ラジコンカー」!当然、「組み立てキットモデル」の一択なのですが…どんなパーツを買ったらいいのか?のチャルくんの疑問に先輩・教員がたくさんのアドバイス。その親切な指南を受けて、なんの迷いもなくポチッてくれたのが下記のパーツです!

【チャルくん’sチョイス】
■ 車体:ヨコモ YD2RX
モーターをリヤに配置したトラクション重視のマシンで、アルミ部分はパープルでアルマイト加工されたバージョンをチョイス!
■ プロポ(送信機):フタバ 4PM
ミドルクラスながら、機能はハイエンド譲りのエキスパートも満足できるプロポをチョイス!
■ アンプ:ヨコモ BL-PRO4
ドリフトカーのど定番!WiFiモジュールを組み合わせてスマホからセッティングできるハイエンドESC!
■ モーター:ヨコモ DX1type R
ドリフト用に開発された専用モーター!
■ サーボ:フタバ CT500
フタバのプロポと組み合わせれば、遠隔で、サーボのセッティングも変更できるミドルクラスサーボ!しかしその性能はもはやハイエンド!!
■ ジャイロ:フタバ GYD550
革新的なハイエンドジャイロ!ゲインの調整だけでなく、テールスライドスピードやカウンターステアを当てた後のフィーリング調整などをプロポから遠隔でセッティングし、ハンドリング特性を自由自在にしてしまう高性能ジャイロ!

模型部の作業場を間借りして作業をスタート!最初は手間取りながらも、確実に組み立てていきました。
とっても手先が器用なチャルくんです!
しかし、この先、思いがけない壁にぶつかることに・・・

#2に続く

※題名の「ムセンジョジョン(무선 조종)」は韓国語で「ラジコン」という意味です。

【ラジコンクラブ】チャルくんのムセンジョジョン製作記 #1
【ラジコンクラブ】チャルくんのムセンジョジョン製作記 #1
【ラジコンクラブ】チャルくんのムセンジョジョン製作記 #1