What's New 最新情報詳細
現在表示しているページの位置です。

【海外研修】オーストラリア海外研修!③

  • 2018年05月28日

    オーストラリア3日目。
    本日はシドニーから片道2時間半の場所にあるポートスティーブンスでのアクティビティーとなります。ポートスティーブンスはニュー・サウス・ウェールズ州のハンター地域にある大規模な自然港。金色の砂浜が広がる閑静なビーチで知られるマリンレジャースポットです。

    アクティビティーの内容は「四輪バギーツアー」と「ドルフィンウォッチ」。2グループに分かれ、クルーズ船でのブッフェランチを挟んでの入替れ制。今日は全員が積極的に参加して楽しむことができるかがポイントになると考えていましたが、心配は全くの杞憂でした。

    同行したクラスは午前中がサンドバギーでの砂丘ツアー。初体験のバギーに恐る恐るだった学生もすぐにコツを掴み、みんなで隊列を組んで砂丘を越えていきました。ツアーの行われた砂丘はアボリジニの所有地。一般の観光客は全体の20%以下しか入れないところを私たちのツアー運営会社がアボリジニの会社ゆえに砂丘全地域でツアーができるという大変に優れた企画でした。

    午後の「ドルフィンウォッチング」はイルカの数が多く、1,000回以上もこのツアーを案内しているガイドさんでも、ベスト20入る数だった話していました。
    今回の現地ガイドさんは個性的な面々で、とても素晴らしいガイドを行ってもらっています。特に日本とオーストラリアの歴史や国際交流に強い思いを持っており、その説明には考えさせられるものが多々ありました。学生たちにもこのような思いが伝わってくれると良いと願うばかりです。
     
    8時過ぎにホテルから徒歩圏内のレストランで解散。疲れを訴える学生は出ていますが、幸い体調を崩した学生はおりません。
このページの先頭へ