What's New 最新情報詳細
現在表示しているページの位置です。

【 スポーツメカニクス科 】台風通過中のウェットレース!練習の成果を出せるのか?!

  • 2018年10月08日

    スポーツメカニス科が授業の一環として、「HERO CHALLENGE 2018 mini3h」(通称:ミニチャレ)に2台体制で参戦しました!
     
    天気は雨・・・。大型の「台風24号」が通過している中でのレース参戦です!
    コース内には水溜りが数箇所あり路面は非常にスリッピーな状態…練習走行、予選でスピンするチームが多くいる中、学生チームは安定重視のゼロスピン走法で上位進出を狙います。
     
    レースがスタートすると雨足は徐々に弱くなってきましたが、路面コンディションは相変わらずのウェット。マシンコントロールに悪戦苦闘しながらガマンのレース展開を続けていました。
    レース中盤になると雨も上がり、路面も徐々に乾いてきて全体のペースも速くなりました・・・が、マシンセッティングがイマイチ?なのか、他チームのペースアップについていくことが出来ずに最終結果は6位と7位でフィニッシュしました。
     
    今回はウェットレースの難しさを実感でき、たくさんの課題を得られましたが、とにかく2台共に完走できたのは大きな収穫です!
    次のレースでは上位入賞ガンバリマス!
     
    次回10月14日は4.5時間耐久レースにエントリーしています!
このページの先頭へ