What's New 最新情報詳細
現在表示しているページの位置です。

【スポーツメカニクス科】全日本ラリー選手権 第5戦「モントレー2018」に参加!②!

  • 2018年06月27日

    参戦2日目からがレース本番となります。昨年はターマック(舗装路)のみのコース設定でしたが、今年はグラベル(非舗装路)も加わり、天候がレース展開ばかりではなく、サービスにも影響を与えるので、気になるところです。
     
    『ラリー』はサービスができるタイミングや場所、作業時間が細かく指定(10~45分)されていて、その設定時間内で作業を完遂することがメカニックの使命となります。初日のサービスは3回、2日目は3回の計6回(内移動1回)です。
    レース初日は天候に恵まれ、夜間作業も問題ありませんでしたが、2日目は朝から小雨が降り、不慣れな場所とぬかるみに作業を苦しめられるシーンもありました。
    学生メカニックも空き時間にはSS(スペシャルステージ)などを鑑賞するチャンスもあり、「プレイドライブYHノートNISMO S」チームを間近で応援することができました!
    ただ、チームの上位進出は嬉しい限りですが・・・学生達は自分のミスでレースを台無しにしないかという不安とプレッシャーがつきまとい、精神的なタフさも要求される2日間となりました。
    そんな緊張の中、1回目のサービス作業!無事、作業を終えることが出来て一安心。連携の悪い箇所は情報を共有して次に望み。2回、3回…とサービスを重ねるごとにスムーズな作業ができるようになっていました。
     
    レースはクラス3番手でフィニッシュ!チーム全体としては大きなトラブルもなく、学生メカニックもDAY1、DYA2共にどうにか乗り切ることができました。
    今回は自分達の成長が実感できる3日間となり、自信をつけることが出来きたのが、なによりの成果となりました。
    お世話になりました「プレイドライブYHノートNISMO S」チームの皆さま、本当にありがとうございました!
このページの先頭へ