入試・学費
現在表示しているページの位置です。

学費について

●学費はすべて2019年度の予定
単位:円
一級自動車工学科
項目
(納付時期)
1年次 2年次
入学手続 前期分 後期分 合計 前期分 後期分 合計
合格時 3月 9月 進級時 9月
入学金 240,000 - - 240,000 - - -
授業料 - 250,000 250,000 500,000 250,000 250,000 500,000
実験実習費 - 130,000 130,000 260,000 130,000 130,000 260,000
施設設備費 - 200,000 - 200,000 200,000 - 200,000
学費計 240,000 580,000 380,000 1,200,000 580,000 380,000 960,000
学生諸費用
預り金(前年実績)
220,000 - - 220,000 110,000 - 110,000
項目
(納付時期)
3年次 4年次
前期分 後期分 合計 前期分 後期分 合計
進級時 9月 進級時 9月
授業料 250,000 250,000 500,000 250,000 250,000 500,000
実験実習費 140,000 140,000 280,000 140,000 140,000 280,000
施設設備費 220,000 - 220,000 220,000 - 220,000
学費計 610,000 390,000 1,000,000 610,000 390,000 1,000,000
学生諸費用
預り金(前年実績)
140,000 - 140,000 130,000 - 130,000
単位:円
自動車整備科
項目
(納付時期)
1年次 2年次
入学手続 前期分 後期分 合計 前期分 後期分 合計
合格時 3月 9月 進級時 9月
入学金 240,000 - - 240,000 - - -
授業料 - 250,000 250,000 500,000 250,000 250,000 500,000
実験実習費 - 130,000 130,000 260,000 130,000 130,000 260,000
施設設備費 - 200,000 - 200,000 200,000 - 200,000
学費計 240,000 580,000 380,000 1,200,000 580,000 380,000 960,000
学生諸費用
預り金(前年実績)
220,000 - - 220,000 110,000 - 110,000
  • 他の整備専門学校等より一級自動車工学科へ3年次編入学の方は、上記学費の他に入学金24万円が必要となります。
    (内部進学者、当校卒業生および姉妹校からの進学者は入学検定料・入学金が免除となります)
  • 入学金と施設設備費は、合格通知を受け取り後、入学手続き期間内に「振込用紙」(合格通知文書に同封)を使って、指定の口座へお振込みください。その他の学費については、別途ご案内いたします。
  • 学費・学生諸費用預り金については、物価変動や諸般の事情などにより変更する場合があります。入学手続き時、進級時に改めてお知らせします。
  • ※学生諸費用預り金とは、各自の所有となる教科書、実習服、安全靴、帽子、各種印刷物、工具、サーキットテスター等の物品購入費および各種資格試験受験料などの諸経費が含まれます。
    必要経費を支払った後、残金は一括卒業時にお返しします。(預かり金は、変動する場合があります)
  • 既納学費の返還
    入学手続きを完了したのち、大学進学等やむを得ない事情で入学を辞退する場合は、その理由を明確にした書面を添えて、3月31日までに入学辞退の手続をしてください。
    入学金を除く既納学費(授業料、実験実習費、施設設備費)を原則として返還します。
    但し、注文済教材費等がある場合は差し引きして返還します。

研修旅行積立金について

研修旅行のため、1年次に毎月2万円ずつ6回の積立をします。卒業時に精算します。

寮費および関係費用について

1年次は全寮制のため入学と同時に入寮することになります。(ただし女子は除きます)
2年次以降は希望者のみ入寮することになります。

単位:円
入寮費 寮費(月額) 年間合計
2名室 30,000 16,000 222,000
個室 30,000 26,000 342,000

  • 食費
    食費は一日3食 1,450円(2018年度の消費税込みの額)です。
  • 納入時期
    入寮費と寮費・食費・光熱費の4月分は学生諸費用および預かり金と研修旅行費積立金と共に3月22日までに納入していただきます。
    寮費・食費・光熱費の5月分以降は、旅行費積立金と合わせ前期分を5月上旬に、後期分は9月末に納入していただきます。なお、1ヶ月分ずつ毎月5日までに納入していただく方法もあります。
  • その他
    個室には限りがあります。
    別途、光熱費(インターネット回線使用料を含む)をいただきます。
    月額9,000円
男子学生(和光寮) 〒790-0065 松山市宮西2丁目8-27
TEL:089-922-8562
女子学生(寮はありません) 当校にて学生マンション等をご紹介します。

独自奨学金

特待生奨学金(男子・女子)

内容
学業成績が優秀で、心身ともに健康であり、かつ自動車整備技術に強い関心をもつ学生に対し、1年次の前期の授業料(250,000円)を免除。
人数 若干名
選考 愛媛校奨学金筆記試験による
※9/15・10/5・10/6実施の1次・2次入試受験者に限ります。

男子学生対象奨学金(男子のみ)

内容
2人部屋での入居を条件に寮費半額免除(1ヶ月16,000円を8,000円に2年間)
人数 若干名
選考 愛媛校奨学金筆記試験による
※9/15・10/5・10/6実施の1次・2次入試受験者に限ります。

女子学生対象奨学金(女子のみ)

内容
自宅からの通学が困難な学生に対し、賃貸住宅代の半額を援助。(支給限度額25,000円を2年間)
自宅通学生は公共交通機関の定期購入の場合、その半額を援助。
人数 対象者全員
選考 申請による

遠隔地奨学金(男子・女子)

内容
自宅からの通学が困難な学生に対し、1年次の前期の授業料(250,000円)を免除。
人数 若干名
選考 愛媛校奨学金筆記試験による
※9/15・10/5・10/6実施の1次・2次入試受験者に限ります。

※愛媛校奨学金筆記試験の複数受験は可能ですが、各奨学金の併用はできません。

公的奨学金

日本学生支援機構奨学金制度

<貸与型>

対  象 主たる家計支持者の年収・所得金額を選考の対象とします。年収・所得の上限額、家族構成、通学状況、その他特別の事情等が考慮されます。
種  類
第一種奨学金 無利子 自宅通学者 20,000円、30,000円、40,000円、53,000円
自宅外通学者 20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円
第二種奨学金 有利子 20,000円〜120,000円(10,000円単位)から選択
申込方法
  時期 手続き手順
予約採用 入学前 進学する前年に在学している高等学校に申し出てください。
※貸与は入学後の手続き完了後となります。
在学採用 入学後 入学後に説明会を行い、人物・学業・家庭事情などを総合的に判断し、日本学生支援機構に推薦します。

<給付型>

対  象 ア・・・住民税非課税世帯の方、または生活保護受給世帯の方
イ・・・社会的養護を必要とする方
ア、イいずれかに該当する方
月  額 自宅通勤者 30,000円
自宅外通勤者 40,000円
申込方法 高等学校での予約採用のみ(在宅採用はなし)
  • ※詳しい内容につきましては、日本学生支援機構のホームページをご覧ください。
  • ホームページアドレス:http://www.jasso.go.jp/

地方自治体奨学金制度〈給付制・貸与制〉

対  象 奨学金を支給する自治体に、保護者が住んでいることが条件です。
  • ※この制度は都道府県や市町村により異なります。
  •  詳しい内容をお知りになりたい方は、お住まいの都道府県や市町村にご相談ください。

その他教育ローン

日本政策金融公庫<国の教育ローン>

対象 融資の対象となる学校に入学予定または在学者の保護者の方
お申込みいただく方の世帯で扶養しているお子さまの人数によって、世帯年収(所得)の上限額が異なります。
特定の要件を満たせば、上限が990万円(770万円)まで緩和されます。
詳しくは下記ホームページをご覧ください。
問合せ先 教育ローンコールセンター
TEL.0570-008656(全国から市内通話料金で利用)
※加入されている電話でご利用できない場合はこちらへ:TEL.03-5321-8656
ホームページアドレス:http://www.jfc.go.jp/n/finance/search/japan.html
営業時間:9:00〜21:00(月〜金)、9:00〜17:00(土)

オリエントコーポレーション〈オリコの学費サポートプラン〉

対象 当校に進学または在学者の保護者。安定した収入がある方。
問合せ先 ㈱オリエントコーポレーション学費サポートデスク
TEL.0120-517-325 〈営業時間:9:30〜17:30〉
ホームページアドレス:http://www.orico.tv/gakuhi/ または、「オリコ 学費」で検索

ジャックス〈ジャックスの教育ローン〉

対象 当校に進学または在学者の保護者。安定した収入がある方。
問合せ先 ㈱ジャックス コンシュマーデスク
フリーダイヤル0120-338-817 〈営業時間:10:00〜19:00(平日・土日祝日)〉
ホームページアドレス:http://www.jaccs.co.jp/yuyu/ または、「ジャックス 学費」で検索

「教育訓練給付金」制度(厚生労働省)

対象 雇用保険加入期間が2年以上の方
内容
  • 学費の最大70%を補助(最大112万)
  • 雇用保険基本手当日額の最大80%を支給
問合せ先 ハローワーク または、「教育訓練給付制度」で検索

その他、学費についてさまざまなアドバイスを紹介しています。

詳しくは、こちら

このページの先頭へ